本文へスキップ

イベントevent

           

『溶接を学ぶ学生のための非破壊検査の授業』
[ポリテクセンター徳島]

主催:ポリテクセンター徳島
場所:徳島県徳島市昭和町8丁目27-20
日時:2022年3月22日(火)、23日(水)、24日(木)、25日(金)、28日(月)
講師:奈須 善彦
 
ポリテクセンター徳島にて非破壊検査に関する授業が行われました。

溶接を学ぶ学生が「超音波探傷を道具として使えるように」が目標です。
資格取得を考えていないので、用語を覚える必要もないですし、ほとんど計算もありません。
現象としての超音波の利用を感覚的にとらえればいいと思っています。
そのために自分たちで作った欠陥を自分たちで探傷し、結果を切断面で確認します。
作っていない欠陥を見つけて、溶接に自信があった人は気落ちしていましたが
溶接を3次元で想像できる新しい視点ができたと思います。
超音波探傷を習ったことで溶接の腕が上がることでしょう。

授業風景

表示からの予想

溶接作業

きずのある溶接

作ったきずの探傷

マクロ観察で再確認

受講者の感想・機械が高いことに驚いた。
・きずを探すのが難しかった。
・未経験で機械の操作が難しい、わかりづらい。

  マイナスのご感想が多かったですが、皆様のみ込みが早く操作も的確でした。


            

『MTレベル2及びPTレベル2 2次試験実技対策講習会』
[潟Wャスト西日本]

主催:潟Wャスト西日本
場所:潟Wャスト西日本(香川県坂出市築港町1丁目8番8号)
日時:2022年1月25日(火)、27日(木)、31日(月)
講師:潟Wャスト西日本 試験検査部 部長 長尾 泰命
   (総合管理技術者、MT レベル3、PTレベル3JSNDI本部P専門委員会委員 PT講師) 

ジャスト西日本にて磁粉探傷試験・浸透探傷試験の2次試験実技対策の講習会が開催されました。 

<磁粉探傷試験講習会>

極間法磁気探傷検査

磁粉探傷装置による各種探傷

<浸透探傷試験講習会>

溶剤除去性浸透探傷検査

水洗性浸透探傷検査

なお、(株)ジャスト西日本には超音波探傷試験以外に磁粉探傷試験及び浸透探傷試験について、試験会場にあるのと同じ試験器材が揃っています。

−磁粉探傷装置−

JSNDI技量認定 磁粉探傷装置
          

『超音波探傷試験(レベル1)受験対策講習会』
[四国職業能力開発大学校・潟Wャスト西日本]

コース名:超音波探傷技術による欠陥評価
主催:四国職業能力開発大学校

日時1:2022年1月11日(火)、12日(水)
場所1:四国職業能力開発大学校(香川県丸亀市郡家町3202)

日時2 :2022年1月25日(火)、27日(木)、31日(月)
場所2:潟Wャスト西日本(香川県坂出市築港町1丁目8番8号)
講師   :四国職業能力開発大学校 外部講師 藤沢 和夫(UTレベル3)
    潟Wャスト西日本 代表取締役 末包 享志
   (総合管理技術者、UTレベル3 JSNDI本部U専門委員会委員 UT講師)

四国職業能力開発大学校のレディメイド講習会(超音波深傷技術による欠陥評価)が 2022年1月11日(火)、12日(水)、13日(木)、14日(金)、17日(月)、18日(火)の6日間で予定されていましたが、2日間開催した時点で新型コロナウイルスの影響で本会場での 開催が中断し、講習会の目的である(一社)日本非破壊検査協会の超音波探傷試験レベル1の 1次試験の訓練時間証明が願書の締切りに間に合わなくなったことから、残りの4日間を (株)ジャスト西日本を講習会場とし、四国職業能力開発大学校の器材を加えて、1月25(火)、27日(木)、28日(金) 、31日(月)の日程で実施しました。

超音波探傷試験レベル1講習状況

ものづくり担い手育成事業『浸透探傷試験(PTレベル1)研修』[高知県立高知高等技術学校]

主催:高知県中小企業団体中央会
場所:高知県立高知高等技術学校(高知県高知市仁井田1188)
講師:高知県立高知高等技術学校職員 飯田 康夫氏(PTレベル3,JSNDI本部PT講師)
   高知県立高知高等技術学校職員 尾ア 善浩氏(PTレベル2)   
日時:2021年12月7日、8日

本研修は、高知県内溶接技術者の育成を目的として浸透探傷検査技術の習得及びJSNDIの浸透探傷検査資格の取得を目指し、浸透探傷試験の基礎や試験方法に関する知識、試験装置の操作方法などについて、実習を交えて講義します。(県内企業にて、主に品質管理部門のお仕事をされている方6名が参加をされました。)
講習の12時間は、JSNDIの浸透探傷検査資格の訓練時間として申請することができ、不足分の時間数に関しても、充当についての相談に応じています。講習費用は無料です。参加者全員にJSNDIのPTレベル1のテキスト、問題集を無料で配布しています。
来年も開催されるかは未定ですが、例年10月頃から募集が始まり、この時期に講習が行われています。


学科風景

前処理作業

ドライヤー作業

浸透液塗布作業

浸透液塗布終了

除去処理作業

現像液塗布作業

照度計にて測定

観察・記録

実技受験のための講習会[徳島県立中央テクノスクール]

徳島県ではホームページの『奈須先生のわかる!イラスト解説』を作成された
奈須先生の授業を受講することができます。

2021年11月4日(木)・11月5日(金)

徳島県立中央テクノスクールにて『実技受験のための練習』が行われました。
今回は、レベル1・レベル2の合計3名の参加がありました。

受験のための授業に関しても長年にわたる指導経験があり、初めて受験される方にも わかりやすいように工夫されており、 細かいところまで、やさしく丁寧に教えていただくことができます。


気になるポイントをすぐに書いて説明して下さいました

個別に丁寧に指導していただきました

実際の試験に近い試験片で練習しました

「わかる」から「できる」まで導いてくださいました

授業にご興味がある方は、いつでも徳島県立中央テクノスクールまでお問い合わせください。

徳島県若年者技能競技大会(溶接職種)[徳島県立中央テクノスクール]


曲げ試験片(表曲げ,裏曲げ)の展示

2021年10月

徳島県若年者技能競技大会が開催されました。
高校生・青年による溶接の大会です。

令和3年度若年者技能競技大会入賞者(溶接職種)
被覆アーク溶接下向姿勢
金賞:中央テクノスクール訓練生
銀賞:つるぎ高校生
銅賞:中央テクノスクール訓練生

炭酸ガスアーク溶接下向姿勢
金賞:中央テクノスクール訓練生
銀賞:つるぎ高校生
銅賞:つるぎ高校生

炭酸ガスアーク溶接立向姿勢
金賞:在職者(北島建設SPC)
銀賞:中央テクノスクール訓練生
銅賞:在職者(日本フードパッカー四国)



非破壊検査の授業[ポリテクセンター徳島]

2021年9月24日(金)〜9月30日(木)

ポリテクセンター徳島で『非破壊検査』の授業が行われました。

9月24日(金) 概論、探傷機器の取り扱い
     27日(月) 垂直探傷
     28日(火) 人工欠陥製作の準備、斜角探傷
     29日(水) 本溶接、溶接部の斜角探傷の練習
     30日(木) 人工欠陥の斜角探傷、浸透探傷

きずの見つけ方を習ってから自分たちで溶接の中にきずを作り、それを探します。
見つけたきずの部分を切断して確かめることもあります。


<9月24日 探傷機器についての基礎知識>

標準試験片を使用した探傷

探傷機器の実習


<9月29日 きずがある溶接の作成>

軟鋼板

裏当金

溶接後

溶接風景

確認の様子

皆さん積極的に質問されています

設備も立派です

<9月30日 斜角探傷>

クリックすると拡大します

溶接部のきずの探傷

探傷の記録

きず作成部位置確認

<9月30日 表面の浸透探傷>

クリックすると拡大します

除去剤をかけます

拭き取り乾燥

染色浸透液を塗布

ウェスで除去

現像剤をスプレー

指示模様を観察

指示模様を測定

きず指示模様を記録

   

<9月30日 切断面の浸透探傷>

クリックすると拡大します

溶接後切断

断面

前処理

浸透処理

欠陥の確認

マクロ組織試験














一般社団法人 日本非破壊検査協会
四国支部

〒770-8506
徳島県徳島市南常三島町2-1
徳島大学理工学部機械棟6F
TEL : 088-656-7378
E-mailはこちらから

ご訪問者数